虎のオフシーズン

今年も残り2ヶ月あまり。 気の早い家では、クリスマスの飾り付けもチラホラ目にします。

さて、今年のプロ野球は、ソフトバンクの日本シリーズ優勝をもってオフシーズンに入りました。 若手が秋季キャンプに入る中、トレード・戦力外通告や引退・トライアウトなど、ストーブリーグが活況を呈しております。

ちなみに今年の4月、私が面白いと予想した横浜ベイスターズの活躍が的中しました。 ちょっと自慢です。

今年の阪神タイガースは、またしても2位でした。 続くクライマックスシリーズは、ファーストステージであっさり敗退。 今期の闘いは、この時点で全て終了しました。yjimage[2]

シーズンを、私なりに総括してみました。 期待していた打者は、高山・北条・原口。 投手では藤浪・岩貞,・能見。 彼らの不調が、1位広島に遠く及ばない結果を招きました。 猛省を促しておきます。 逆に期待薄の岩崎・桑原に良い働きがあった事は、特筆しておきたいと思います。

来年こそは、我が家の風呂場で一人ビールかけの美酒に酔いたいものです。

カテゴリー: 担当者の趣味、その他   パーマリンク

コメントは受け付けていません。