秋バテ

暑かった夏もようやく終わり、朝晩が涼しく感じられます。

週末には台風の影響でしょうか、肌寒い日があったり、夏に逆戻りのような暑い日もあったりと、体調管理がとても難しいです。 先日「秋バテ」という言葉を初めて聞きました。

夏の暑さが原因で自律神経の調子が崩れ、秋のはじめに疲労や食欲不振になるのが「夏バテ」ですね。 季節が変わり涼しくなっても、なかなか疲れが取れないとか、食欲の戻らないことがあります。 夏バテ状態が続いたり、時期外れに症状が出たりすると「秋バテ」です。 秋バテになると、食べられない・動きたくない・眠れない状態になります。 自律神経のバランスが元に戻らず、元気が出ません。 集中力や根気が落ちて家事も仕事もはかどらず、生活に悪影響をもたらします。

今は寒暖差が大きく、身体への負担もanm_wo大きい季節です。 睡眠のリズムを整えることを意識して、上手にリフレッシュもしながら、体調管理に気を付けたいと思います。

季節の変わり目は体調を崩しやすいものです。 皆様、くれぐれもご自愛ください。

 

カテゴリー: 天候, 担当者の趣味、その他   パーマリンク

コメントは受け付けていません。