今年もこの季節がやってきた

SBMブログを読んでくれる皆様!あけましておめでとうございます(早や1/28ですが…)。

ビルメンテナンス業であるSBMに入社し、12年が経ちました。 本社に勤務し12年もの間、一度も昇進しないという他に類を見ないほど出世という言葉からほど遠い私ですが、担当する業務は次々増えております。 12月に役職名がちょっと変わり、警備部長→警備・保守・売電事業部長と、長い役職名となりました。 そして、中西課長が直属の部下となりました。 ノー天気な私と正反対な性格の持ち主です。

管理職として大切な「公正で的確な判断力、決断力と行動力、権力に屈することなく部下を守る気概」といったところを教えていきたいと思っております(ついでに遊び方も伝授してあげようかとw)。17308109

タイトルの“季節”とは、言わずと知れた「入札時期」です。 毎年のことながら、プレッシャーと闘いながら頭をフル回転させ、タイミングを逸することなく行動しなければ大切な契約先(=スタッフの生活)を守ることはできません。 3月末には笑顔で、「今年は良かった」と言えるよう精いっぱい頑張ろうと思います。

その第1回戦が、1/27・熱海で開催されました。 簡単な勝負でなく、重圧のなか物件を死守すべく臨みましたが、結果は不調。 参加業者のいずれも予算額に達せず、おそらくは日を変え、再度入札となる見込みです。  人件費の高騰と人手不足の日本にあって、顧客側にも現状認識を強く求めたいところです。

カテゴリー: 営業, 担当者の趣味、その他, 日常業務, 未分類, 警備   パーマリンク

コメントは受け付けていません。