新現場紹介№19

 今朝、台風18号の上陸で、清水区の由比駅~興津駅間で土砂崩れが発生したり、牧之原の辺りで川が氾濫して5万人に避難が発令されたりと、大変な報道が続きました。 星崎主任の自宅(清水の巴川沿い)では、床下浸水してしまったそうです。 彼の住む地区の構造が良くないらしく、下水が溢れ、カーペットが汚水まみれになってしまったとか。 ご愁傷様です、どうかお大事に。 私は本日、自宅のある小田原方面で活動しています。 台風の爪痕が明らかになるのは、帰宅後になりそうです。

 今回ご紹介する現場は、大手A社のご依頼です。

 作業内容は、壁紙の張替え・トイレ洗面・バスルーム・キッチン廻り・床面洗浄・換気口の清掃・及び便座のウォシュレット2台の取り付け・たたみの交換(14畳)・厨房の側溝と床面洗浄フーリングの補修・襖の補修。

 数多くのご注文をいたたきました。

 壁紙の張替えも、写真の通り細かな部分まできちんと施工しました(職人のワザです)。

 ウォシュレットの工事は、我が社・中西主任が施工しました。

 上記のような作業ございましたら、是非ご依頼をお待ちしております。

 その他 厨房内機器の御見積り依頼も受けております。

 今後についても、設備保守など業務拡大予定です。

カテゴリー: リフォーム・エクステリア, 天候, 工事, 給排水設備   パーマリンク

コメントは受け付けていません。