第28回目

 早いもので、あっという間に12月でございます。

 私のあわただしい日常は、相も変わらず東へ西への、現場直行であります。 https://www.youtube.com/watch?v=bDxeOZL7ljY

 一日の業務終了時に、車両の記録簿なるものに記入するのですが、約一年で40,000km(+o+)の走行距離。 地球を一周してしまいました。 ちなみに、地球の外周を世界で最初に計算したのは “エラトステネス” と舌を噛みそうなギリシアの方だそうで、当時(2200年前)は46,000kmと規定されたそうです。 現在では、北極と南極の2極間で4万7km・赤道で4万77kmだそうで、実際には真ん丸ではなくミカンのような形だそうです (70kmの差なら、大勢に影響はないような・・・) 。

 次に目標を掲げるなら、月までの距離=38万km! うーん、今のペースで10年か。 長いようで短そうな気はしますが、そしたら私は50歳。 その頃には人類も、お手軽気軽に月まで行けるようになっているだろうか? まずは、地球一周とされる4万77km辺りを目標に、頑張ってみようかなと思います!? そんな妄想をいだいての、師走を迎えてさらにせわしない、28回目でした。

カテゴリー: 常駐設備, 省エネ, 空調, 給排水設備, 電気設備   パーマリンク

コメントは受け付けていません。