カテゴリー別アーカイブ: 天候

夏季準備

今月もブログ更新時期となりました。

暦の上では6月11日ごろ、入梅したと判断するようです。 折しも最新のニュースでは、関東地方が梅雨入りしたとの事。 今回は夏の準備と言う事で、6月2日~16日の間に行う静岡県各所の某公共施設・空調点検切替業務について、報告させて頂きます。

この業務は前年度も、弊社で落札した案件になります。 本年度につきましては、前回委託された県内7物件に3物件が追加され、全10件と大幅ボリュームアップしました。 正に今、業務の真っ最中といった所です。

6月、暖房から冷房の切替及び点検業務となり、11月に冷房~暖房へと切替点検を行います。 落札してから初回業務最終日(切替最終指定日)までのスパンが非常に短く、人の手配から協力業者さんの調整まで、時間に追われました。 それでも前年度の経験が活きて、思ったよりスムーズに段取れたと思います。 あとは指定された日時までに仕上げるだけですが、どうにもならないのが天気です。 IMG_3409IMG_3414室内機点検では、主に機器の運転状況とフィルター清掃を実施します。 室外機は冷媒ガス圧・ガス漏洩調査・電流・電圧の測定などがあり、雨天の場合、養生などで余分な手間がかかるのです。

夏を迎えるにあたり、必要不可欠なのが空調切替業務です。 施設を利用されるすべての方に快適な空間を提供すべく、万全な点検を心掛けたいと思います。 来週の15日までに、残り6案件も切替を実施して参ります。 最後の最後まで気を抜かぬ様、責任をもった仕事にしたいと思います。

カテゴリー: 協力会社, 天候, 空調 | 夏季準備 はコメントを受け付けていません。

命をつなぐ

一年の中で、私が尤も過ごしやすい時期になりました。
この季節、玉葱・トマト・ジャガイモが旬で、食卓に並ぶ事が多いかと思います。
秋の実りを見据えて、新たに作物を栽培する準備期間でもあります。

代表的なのは稲作です。 皆様は、『代掻き』をご存じですか?

代掻きとは、稲作を代表する『田植え』前に行う作業の事です。 田起こしが完了した田んぼに水を張って、土をさらに細かく砕き、トラクター等で丁寧に混ぜて土の表面を平らにします。 手間をかけることで、苗の生育や雑草の発芽を抑える効果があるそうです。
稲作にとって、代掻きは非常に重要な作業なのです。 「苗床」はその名の通り苗にとっての土台であり、手間暇かけた段取りです。 段取り八分なのは、稲作にも通じます。
代掻きが終わると数日後に田植えがあり、その後数か月に渡り、田んぼに張る水の管理が必要になります。

私の実家は元々、数十世代に渡り農家でした。 祖父の代からサラリーマンとの兼業農家となり、今に至ります。 稲作は渡辺家でも大昔から行っていますが、半世紀ほど前までは農機具などなかった為、手作業が普通でトラクターの代わりは『牛』だったそうです。

今年も仕事の合間に、代掻きを行いました。
半世紀前に比べれば田んぼの規模も小さくなり、作業効率も格段に増しましたが、慣れない手つきで田んぼに立つ私の姿は、きっと先祖から見たらヤキモキすることでしょう。
IMG_1197IMG_1200

カテゴリー: 天候, 担当者の趣味、その他, 未分類 | 命をつなぐ はコメントを受け付けていません。

工事施工

こんにちは! そろそろ、ジメジメムンムンの嫌な季節、”梅雨”がやってきます。
雨の季節は水のトラブルなど発生しやすく、早目のメンテナンスが必要ですね。
先日、工事のご依頼を頂きましたのでちょっとご紹介。 たまには仕事のことも書かないと、社長に怒られそうですので^^;

アパートの2階共用部分(廊下)が、雨の日になると水が溜まってしまい何とかなりませんかと大家様からのお問い合わせ。 すぐに伺いまーす!!
確認するに、まー想像した通り排水口が詰まっている模様… 悪しくも排水口の目皿が経年劣化で外れない… こりゃどうしましょうってことで、今後のことも考え新品に交換することになりました。 もちろん、排水管内の洗浄も行います!IMG_8761

もともとの写真です。 詰まっているのが、一目で分かりますよね^^;

カテゴリー: 天候, 工事, 給排水設備 | 工事施工 はコメントを受け付けていません。

晴れた空、ピカピカの白い事務所

ゴールデンウイークも終わり、初夏のような青空を見上げれば、気分も晴れ晴れしようというものです。 しかし連休中には色々な事があり、未だ未解決の宿題を抱えております。 温暖化進む異常気象のように、とつぜんの豪雨に見舞われることなどありませんように。

dsc_0559暖かくなって、色々な花が咲き始めています。 この時期を代表するツツジの見頃がピークを迎え、今後はシャクナゲ、スズランなどが目を楽しませてくれそうです。

さて、今回のテーマは静岡県駿東郡の某工場。 同じ敷地内に4階建ての事務所を完成し、8日から移転作業に入っています。

東プラそのまま契約継続とはならず、数社による見積合わせにはひやひやさせられましたが、結果は弊社の案と金額提示が評価され、ホッと胸を撫で下ろしております。

日常の作業は、以前の2倍程度になりました。 今回初めて、作業時間の設定や工程・資機材の準備まで、井上大輔係長に一任しています。 ここを間違うと、仕事は取れても後が苦労続きとなるため、責任は重大です。

スタート後、作業内容の説明を受けましたが、順調に推移していると評価します。 売上・利益に直結する大事なポイントをクリアしたこの経験は、必ずや今後の新規立ち上げの自信になるはずです。 大輔、頑張れ!

今後の課題は、あと1名の採用が決まっていない事と、ピカピカの建物を維持するための定期清掃のご提案です。 井上係長、うんと悩んでください。

 

カテゴリー: 天候, 定期清掃, 日常業務 | 晴れた空、ピカピカの白い事務所 はコメントを受け付けていません。

4月に入り色々と!

桜4月に入った先週、気温が上がり暖かい日が続きました。 桜もほぼ満開に。

例年、この時期に撮影している箱根湯本小学校前。 4月6日はあいにくの小雨模様で、気温は16度でした。

年度末は、契約更新や入札等で忙しく過ぎていきます。

私の担当部署で4年間、建築物環境衛生・定期清掃の業務を行っていました富士・浜松のネクスコ中日本さんの業務が終了しました。

ちょっとショックです。 担当者間では、何の問題もなかったものですから・・・・

価格交渉の結果がもらえていないお客様や、仕様変更で見積書の回答待ちなどあり、落ち着かない日々が続いています。

さて、気分を変えて

今年の阪神タイガースはどうなるでしょう。 昨年の順位は借金8の4位。 今年はFAで糸井を獲得し、後は鳥谷の復活、高山・藤波の活躍に期待しています。 何処までやってくれるか、若手の台頭も期待してまっせ・・・yjimage 中谷と北条、頑張れ!

カープ・ジャイアンツは出足快調ですが、ベイスターズも面白い存在ですね!

ちなみに、日ハム・大谷の活躍も楽しみのはずが一転、怪我で長期離脱⁉︎ 波乱含みの幕開けですが、我らがタイガースには春の嵐を存分に吹かせてもらいたいものです。 くれぐれも、春の椿事で終わりませんように。

 

カテゴリー: 営業, 天候, 定期清掃, 建築物環境衛生, 担当者の趣味、その他 | 4月に入り色々と! はコメントを受け付けていません。

新現場紹介№28

今年も早1ヶ月が経過、私も今月で○○歳(54)を迎えます。

昨年はこの時期、インフルエンザでダウンしていましたが今年は・・・  社長が・・・yjimage

先週4日から「小田原梅祭り」が、下曽我梅林で開催されます。

咲き始めが例年より、半月早いとの報道がありました。

インフルエンザも梅祭りも、寒暖の差による影響が少なくないようです。

 

さて、今回の新現場紹介は箱根にあります某宿泊施設の、グリスフィルター清掃になります。

今後は年4回、定期でのお仕事です。

箱根湯本のホテルで空気環境測定の依頼を受けているIMG_0404会社様からお話を頂き、見積書提出したところ決定頂きました。

以前は別の会社が作業されていたそうです。

作業箇所は全部で5ヶ所、3工人で5時間を要しました。

写真ではわかりにくいですが、初めての機種に戸惑いながら作業開始。

まず、油の受皿(ステンレス部分)に水が流れ油が固着しないよう工夫しました。 次に石油ポンプで水を抜き、底に溜まった油を擦り取ります。

底に溜まった油糟を、パットで擦り取ります。 その他は通常のフィルター清掃で作業を完了しました。

お客様からも、綺麗になったとの評価を賜りました。

 

 

カテゴリー: 営業, 天候, 定期清掃, 特殊作業 | 新現場紹介№28 はコメントを受け付けていません。

新現場紹介№27

平成29年。 今年も宜しくお願いいたします。

常務様のご指示により、今月からブログのノルマが月1回に変わりました。 ちょっと楽です。 でも本当は、ブログ終了が一番ありがたいのですが (注:いやいや、常務様としては月1回以上、何回アップして頂いても結構でございます)

1月も早や10日が経過。 今年の正月は、穏やかな日々が送れました。 ところで我が担当の地・箱根は、これから降雪のリスクが高まって参ります。 体調と車両管理に心がけ、年初からこけぬよう心がけます。

今回ご紹介するのは、以前に箱根でお世話になった管理人さんが新しい保養所に移られた際、声をかけて頂いた現場です。

湯河原にある某企業様の保養施設になります。 今回ご依頼は、厨房関係の設置工事です。cimg0072cimg0073

お客様からは、昨年内に設置を希望されたため、12月初めに現場調査し見積書を提出。

その後、価格交渉を詰めるのに時間がかかりましたが、何とか27日納期に間にあわせることが出来ました。

cimg0075当日は大雨で、おまけに(写真の通り)出入り口からギリギリの場所に搬入という悪条件の重なる中、さすが専門メーカーのホシザキさん、手際がイイ。 2時間ほどで撤去から設置工事までを、無事終了しました。

おかげ様で年末・年始、お客様に新しい厨房機器をご提供できました。 やはり頼りになる協力業者さんあっての、我が社なのであります。

 

カテゴリー: 協力会社, 天候, 特殊作業 | 新現場紹介№27 はコメントを受け付けていません。

新現場紹介No26

%e3%82%86%e3%81%9a今年もあと10日あまり。 ここ数日は日中の気温が16℃前後。 暖かいと思ってはいても、22日は冬至でした。

最近の若い層になると、冬至にかぼちゃを食べ、ゆず湯に入る事じたい知らない傾向にあります。 クリスマスやハロウィーンなど、ヨソの国のお祭りは派手にやるのに・・・ 季節の風物詩が希薄になっていくのを寂しく思う私は、それだけ年寄りに近づいたということでしょうか。

では何故、冬至にかぼちゃを食べ、ゆず湯に入るのか。

かぼちゃを漢字で書くと、南瓜(なんきん)。 そして冬至に「ん」のつくものを食べると、「運」が呼びこめるといわれています。 縁起かつぎですね。 かぼちゃの旬は夏ですが、長期保存が効くことから冬に栄養をとるための、賢人の知恵でもあるわけです。

現代でも、新年や大切な儀式に際して、入浴する風習があります。 いわゆる「禊ぎ」ですね。 まして昔は毎日入浴などしませんから、特別な日に身を清めるという儀式の意味に繋がるわけです。  冬が旬の柚子は香りも強く、強い香りのもとには邪気がおこらないという考えがありました。 柚子は実るまでに長い年月がかかるので、長年の苦労が実りますようにとの、願いも込められています。 柚子(ゆず)は「融通」がきく、冬至は「湯治」と、ごろ合わせの意味合いまであるそうです。 とても深いですね。

 

さて、今回ご紹介する新現場は、平塚にあります会社様のご依頼で実施しました。cimg0064

場所は、静岡県東部某所の、ショールーム清掃作業です。

年6回の床面洗浄と、年2回のエアコンフィルター清掃になります。

今回も、通称「なべ」ちゃんことシャイニークリーンさんに作業依頼しました。 2名で効率的に作業し、午後2時には完了。 頼りになる「なべ」ちゃん、来年もヨロシク!

 

カテゴリー: 健康, 天候, 定期清掃, 担当者の趣味、その他, 空調 | 新現場紹介No26 はコメントを受け付けていません。

山の施設のフェンスをクリーニング

今年も余すところ1ヵ月半。 世間は先月末にハロウィーンで盛り上がり、今月はスーパームーンが話題となりました。 折あしく天気が崩れ、一部地域のみの観測に終わったのは残念です。 静岡では13日午後5時50分ごろ、駿河湾上空に現れたそうです。

繁華街は早くも、クリスマスのイルミネーションとライトアップで幻想的に飾られております。 師走は近い。

今回、定期でお取引頂いております箱根の某保養施設から、フェンス・クリーニングのご依頼がありました。

私にとって、実施はおろか聞いたこともない未知の案件です。 汚れの種類は、コケ・木々の花粉等でした。

これらの付着物がかなり堆積しており、道路に面した約50mあまりを、まず高圧洗浄で飛ばします。 次にパッドを用いた手作業で、細部までしっかり汚れを除去しました。

管理人さんからは、明るくきれいになって良かったとのお言葉をいただきました。

%e5%89%8d%e5%be%8c

カテゴリー: 天候, 担当者の趣味、その他, 特殊作業 | 山の施設のフェンスをクリーニング はコメントを受け付けていません。

2016アツかった夏

10327000332 今夏は各地で猛暑に見舞われました。 気候だけでなく、いろいろな意味で熱い夏だったと思います。

何と言っても、オリンピックで目覚ましい活躍を見せてくれた日本の選手たち。 テレビにかじりついて応援した人も少なくないでしょう。 諸外国の選手を引き合いに出すまでもなく、強い精神力を発揮してくれたシーンが多く、観る者に言い知れぬ感動を与えてくれました。 警備業に携わる者としては、懸念されていたテロも発生せず、無事終了した事に胸をなでおろしています。

11007056881仕事に目を移すと、猛暑のなか日陰もほとんどない駐車場で、朝から晩まで誘導業務を行う警備員さんたちは、本当に大変だったと思います。 当社として、歴史と経験を重ねるごと暑さ対策も上手になり、高齢者が多いこの現場で一人もダウンすることなく元気に乗り切れたことは、うれしい限りです。

台風も、8月中旬ころから続けて襲来しております。 今年の台風は関東~北海道に上陸するという、珍しい進路をたどっております。 このおかげで、鹿児島は7月中旬以降ほとんど晴れており、メガソーラー発電所の発電量は7月に過去最高を記録し、8月は更にそれを大きく塗り替えました。 昨年は上陸した台風で、阿久20140422_144313根では数百枚のパネルが飛ばされ、大変な思いをしました。 今年は逆に、最高の成果を生んだわけです。

9月に入り、日中は暑さが残りますが、朝晩は涼しくなってきました。 かえってこの時期、夏バテや風邪をひきやすくなります。 健康管理に注意が必要な時期です。

9月には警備員現任教育もあり、各現場の警備員さんの笑顔が見れることを、今から楽しみにしています。

カテゴリー: メガソーラー事業, 天候, 担当者の趣味、その他, 警備 | 2016アツかった夏 はコメントを受け付けていません。