カテゴリー別アーカイブ: 健康

定期検診(審査)でわかること

健康診断お盆を過ぎ、朝晩は過ごしやすくなったと感じます。 それはいいのですが、異常気象という言葉を毎年嫌というほど聞かされます。 今年は梅雨時期に雨が少なかったのと逆に、東京では8月に入り半月以上雨が続いているようです。 眩しく暑い夏はどこへ行ってしまったのでしょうか? 地球に健康診断があるとして、おかしな数値が出るんだろうな… そう思えるような自然災害が各地で起きております。

毎年7月に会社で行う健康診断を受けるわけですが、今年は少し楽しみでした。 それは、昨年秋から正月にかけてダイエットをしたため、数年前から続くメタボから脱出確実であったからです。

つい先日結果票が届き、体重も60kg以下で当然メタボ脱出! これは当然の結果でしたが、少し数値が高めだったLDLコレステロール等が正常値範囲に収まっていました。 唯一B判定だったのが血圧ですが、昨年よりも下がっていました。 多少食生活に気を配るだけでこうも変わるものかと、改めて感じました。 日常生活では、階段の上り下り等で息切れすることも少なくなり、快適です。 ただ、ドライバーを振っても以前ほど飛ばなくなったような・・・(少しはデimagesGFN768RBメリットもあるかなw)

このような定期検査(審査)は、仕事にもあります。 SBMでは各種の建築物に関する登録業の許可を取得しています。 そのほとんどで、6年ごとの更新手続きが必須となるのです。 必要な資格者を有しているか? 必要な器具を適正に維持管理して使用しているか? 業務に携わる人員に対し適正な教育指導をしているか?など、保健所生活衛生課が書類及び営業所立入検査でチェックします。 合格すれば、新たに6年有効の登録証を発行してもらえるのです。 今回満期を迎える「建築物空気環境測定業」「建築物飲料水貯水槽清掃業」の2種について、ぶじ書類審査が通りました。 後日、営業所の立入検査に合格すれば正式にOKとなります。

このように、人も会社(業務)も定期に検査(審査)することにより、健康で適正な状態が保てるのだと思うし、周りも安心して付き合えるのだと感じます。

sketch-1503046996164さいごにボヤキですが、今年の海はおかしい… 夏に接岸するはずの回遊魚はおろか、餌となるイワシ等の小魚も少なすぎます。 おかげで1mのシイラどころか、未だ50㎝にも届かない。 潮流のせいなのか? 他国の漁船が乱獲しているせいなのか?

終わりかけた夏ですが、最後まで諦めずがんばろーと思います。

カテゴリー: 健康, 天候, 建築物環境衛生, 担当者の趣味、その他 | 定期検診(審査)でわかること はコメントを受け付けていません。

あ~明日か・・・

みなさん こんにちわ

毎日暑い中、大変ご苦労様です。 くれぐれも熱中症にはご用心ですね。

何か?久しぶりの投稿な気が致します。 と、思うのは私だけ?

さてさて、本題ですね。

いよいよ 7/25 (火) は、私の健康診断日です。

ここ最近の診断結果ですが・・・ 再検査。 一昨年もでした。

昨年は、左肺腫瘍疑い有り・心筋梗塞疑い有り・脳梗塞疑い有り・おまけに不整脈って、最悪な通知でした。

結果として、肺腫瘍はボタンが影となったためで、心筋梗塞・脳梗塞については、血圧からの数値だけで判断されました。 ちなみに、血圧 上 90台 下 50台 と、かなり低血圧の持ち主です。 現在の医療では、血圧を上げる薬は無いそうです。

なので、食事療法しか手はないみたいです。 そういえば粗食というより、お粗末な食事で済ますことが多いもんなぁ。 みんなには許嫁(いいなずけ)がいるの、唐橋ユミ似の彼女がいるのと強がっても、現実は愛情弁当ひとつもらうこと敵わない、寂しい身の上なんです。

ちなみに朝がきついか?と言うと、大の得意。 この血圧数値とのギャップが、逆に危険みたいです。

高血圧の方、ごめんなさい。 みなさんも、健康には十分に気を付けて下さい。

血圧健康診断

調子が悪い・頭が重いなどなど、おかしいと思ったらすぐに病院へ。 お勧め致します。

それでは、  ご  安  全  に

カテゴリー: 健康, 担当者の趣味、その他 | あ~明日か・・・ はコメントを受け付けていません。

いよいよ熱中症、夏にご用心

皆様 お疲れ様です。

いよいよ夏、本番まぢか! 夏と言って、連想するものは・・・ イロイロと思い浮かびますよね。

分けて私のような中年になると、白に惹かれる自分に気づく機会が増えますよね。 わたしだけ?

(例) 水着、ワンピース、リボン、紀文の白はんぺん、白い滑走路、白バイ野郎ジョン&パンチ (?)などなど・・・ 編集長は白から、何を連想しますか? (←Whitehouseのerectorです。 LPレコードで持っていました。 「モダーン・ミュージック」で買いました。 でも、会社のブログにこのジャケットは、ちょっと載せられません)

失礼 致しました。

はんぺん

さて、本題に入ります。 年々、いくら夏とはいっても、尋常でない暑さですね。 すでに異常気象などと特別扱いされないほど、酷暑の日々が定着してまいりました。

外仕事の方は、帽子・日陰で適度に休んで頂いて。 必ず水と塩分補給を忘れずに。 内仕事であっても熱中症にはかかりますので、くれぐれも体調の変化にご注意下さい。

自分の身体は、自分で守って頂くしかありません。

エス・ビー・エム関係者が熱中症で病院に搬送されたなどの報告は、ぜひ0件でお願いしたいと思います。

皆様、白い蝶のサンバなど踊りながら、楽しい夏をお過ごし下さい。

ご 安 全 に

 

カテゴリー: KY, 健康, 労働災害, 天候, 担当者の趣味、その他 | いよいよ熱中症、夏にご用心 はコメントを受け付けていません。

初期消火

こんにちは! 桜も散り、本格的に春の陽気になってきましたね^^
あっという間に暑くなりそうですし、この短い春を満喫しなきゃですね!!

さてさて、私はというと、嫌いな歯医者に行って歯を抜きました… せっかく抜いても痛みは消えず、ご飯もろくに食べれません。。。 春を満喫とはいかないようです、、、

お医者さんから「嫌いでも最初のうちに治療しないと大変だから定期的に通いましょう」と、小学生にでも言い聞かせるような口調で諭されました(もう40のおっさんです)笑

何事も、初期消火が大事ってことですね!!

ちなみに「痛いからと言って痛み止めを飲みすぎると、胃に穴が空きますよ」って、衛生士の方に言われました… 痛くても我慢せー!!ってことですね、わかりましたよ。。

仕事も女性もトラブルの時は、早目の対処をすることを今回改めて学びましたとさ…

当分、お酒も運動も控えます。。。(;´д`)トホホ

皆様、GW満喫してください!!

歯が痛いので今回は短めに…

img_0508_02

カテゴリー: 健康, 担当者の趣味、その他 | 初期消火 はコメントを受け付けていません。

悲惨な飛散量

恐ろしい花粉の季節がやってきました。

3年程前から発症したのですが、年々ひどくなる気がします。 今年は娘の受験のため、飛散前からマスクを着用していたので準備万端かと思いきや、残念ながら全く効果無しでした。

私の場合、くしゃみや目のかゆみ、頭痛はもちろんですが、咳がひどく出てしまうため、周りの方々にご迷惑をお掛けしてしまう事が多々あり、非常に困っています。 薬を飲むと眠くなってしまうし、ほんと悩ましいですね。 皆さま、どのようにしてこの時期をお過ごしでしょうか?

この苦痛、あとどのくらい続くのでしょうか・・・・ 代表的な杉に限って言えば、寿命とされる樹齢50年ごろの物は、今がピークのようです。 立ち枯れる直前、子孫を残そうとさらに花粉を飛ばすらしく、あと10数年ていどは厳しい状態が続きそうです。 公立高校の合格発表を月の後半に控え、気の重くなる一方の毎日です20170115232216

 

 

 

カテゴリー: 健康 | 悲惨な飛散量 はコメントを受け付けていません。

建築物環境衛生管理技術者

51XvmJvP2mLみなさま、いかがお過ごしでしょうか。

今月の社内報で書かせて頂きましたが、毎年悩まされる花粉症と苦闘の日々が続いております。 こんな状態があと約2ヶ月続くのか、憂鬱になるのが正直な所です。

今回のテーマは『建築物環境衛生管理技術者』。 弊社が請け負っているとある物件の、通称「ビル管法」に基づく保健所立ち合いについてです。

そもそも、ビル管法とは??
、『建築物における衛生環境物における衛生的環境の確保に関する法律』で定められた3.000㎡以上の建物が対象となります。
該当する建築物は環境衛生管理基準に沿って維持管理を行い、そのために管理者を選任しなければなりません。
私も委託された建物の管理を行う資格責任者の一人です。 この資格は、原則1人1棟のみしか請け負うことが出来ず、掛け持ちは認められません。 それだけに管理を徹底しなければならず、非常に重い責任を担う事になります。

保健所担当者2名、取引先の担当者と設備管理責任者、ビル管選任者の私が立ち会い、先日立ち入りが実施されました。
これまで上司同行による立ち合いの経験はあったものの、1人となると保健所からの質問に自ら(円滑に)答えなければならず、緊張しました。 報告者も書類もしっかりされていたため、概ね順調に推移します。 保健所側から気になる項目や業務に対して説明を求められるなどありましたが、滞りなく終える事が出来ました。

『建築物環境衛生管理技術者』の責任を改めて考えさせられた立ち合いでした。

カテゴリー: 健康, 建築物環境衛生 | 建築物環境衛生管理技術者 はコメントを受け付けていません。

新現場紹介No26

%e3%82%86%e3%81%9a今年もあと10日あまり。 ここ数日は日中の気温が16℃前後。 暖かいと思ってはいても、22日は冬至でした。

最近の若い層になると、冬至にかぼちゃを食べ、ゆず湯に入る事じたい知らない傾向にあります。 クリスマスやハロウィーンなど、ヨソの国のお祭りは派手にやるのに・・・ 季節の風物詩が希薄になっていくのを寂しく思う私は、それだけ年寄りに近づいたということでしょうか。

では何故、冬至にかぼちゃを食べ、ゆず湯に入るのか。

かぼちゃを漢字で書くと、南瓜(なんきん)。 そして冬至に「ん」のつくものを食べると、「運」が呼びこめるといわれています。 縁起かつぎですね。 かぼちゃの旬は夏ですが、長期保存が効くことから冬に栄養をとるための、賢人の知恵でもあるわけです。

現代でも、新年や大切な儀式に際して、入浴する風習があります。 いわゆる「禊ぎ」ですね。 まして昔は毎日入浴などしませんから、特別な日に身を清めるという儀式の意味に繋がるわけです。  冬が旬の柚子は香りも強く、強い香りのもとには邪気がおこらないという考えがありました。 柚子は実るまでに長い年月がかかるので、長年の苦労が実りますようにとの、願いも込められています。 柚子(ゆず)は「融通」がきく、冬至は「湯治」と、ごろ合わせの意味合いまであるそうです。 とても深いですね。

 

さて、今回ご紹介する新現場は、平塚にあります会社様のご依頼で実施しました。cimg0064

場所は、静岡県東部某所の、ショールーム清掃作業です。

年6回の床面洗浄と、年2回のエアコンフィルター清掃になります。

今回も、通称「なべ」ちゃんことシャイニークリーンさんに作業依頼しました。 2名で効率的に作業し、午後2時には完了。 頼りになる「なべ」ちゃん、来年もヨロシク!

 

カテゴリー: 健康, 天候, 定期清掃, 担当者の趣味、その他, 空調 | 新現場紹介No26 はコメントを受け付けていません。

新現場紹介№25

今週は秋雨前線の影響から、雨が降ったりやんだり。 今一つ、体調のすぐれない日々が続きます。

最近、忙しいからなのか年齢のせいなのかわかりませんが、物忘れが多くなり困っています。 もしかして、若年性アルツハイマー?

たとえば、女子事務員さんの名前が急に浮かばなくなって、30秒後にやっと思い出したり。 たとえば、箱根湯本事務所の扉は2つのアルファベットと4桁のダイヤル番号で開けるのですが、数字をまるで忘れてしまい、その場に立ち尽くしてしまったり。

周囲からも「まずいね」の声が・・・ 一方で、「忘却なくして幸福はありえない(アンドレ・モーロア)」との名言もあるように、物事いい方に解釈するが勝ちと開き直ってしまいましょうか。

さて、今回ご紹介する現場は、当グループ本部ビルにお店を構えるアニメ系商品販売のテナント店舗様で、床面洗浄作業のご依頼です。cimg0030

9/10オープン前夜、作業開始です。 フローリング床でしたので、作業後は写真の通りピカピカに・・・ お客様よりOKを頂き、今後は年2回の定期清掃契約に繋がりそうです。 ありがとうございます。

・・・でも、半年も後のことなんて、ワタシ憶えているかな。

カテゴリー: 健康, 定期清掃, 担当者の趣味、その他 | 新現場紹介№25 はコメントを受け付けていません。

性格も本名も、変換不能な警備隊長

皆様、こんにちは。
杉﨑警備事業部長の下で警備業務を務めさせて頂いております、隊長の青野 泰佳(ひろよし)と申します。
このブログで初めてご挨拶する方も、多いはずです。
拙い文章でお見苦しい点あるかと思いますが、どうかよろしくお願い致します。

日頃は県西部のハローワーク(浜松、浜北、細江、磐田、掛川)駐車場警備と、浜名湖ガーデンパークの夜間警備、イベント時の駐車場警備などの任務に就いております。
2年程前には、浜名湖花博でのイベント警備も務めさせていただきました。

いきなりですが、私の名前は「やすよし」ではなく「ひろよし」です。
更に書体も「泰佳」の「泰」の文字は正しくなく、「藤」という漢字の月の横にある文字が正しい漢字になります。
旧漢字になるらしく、自前のPCで変換できません。 大昔の辞書でやっと拾えるかどうかって感じなので、仕方なく「泰」の漢字を利用しています。

大まかなプロフィールをご紹介します。
高校卒業後、写真カメラの販売店(旧イオン系列)に入社し、5年ほど商品の販売や店内でのDPE作業(フィルム現像、プリント)に携わって参りました。
まだデジカメが普及する前でしたので、お若い方には何のことやら?でしょうが。
その後、県内の警備会社に入社し、各工事での交通誘導やイベント警備、守衛業務などに携わって参りました。
前職の会社で浜名湖ガーデンパークの警備をしていたことと、SBMとは写真繋がり?もあって、海のモノとも山のモノとも分からない、何処の馬の骨とも分からないこの私めを、浜名湖ガーデンパーク勤務として塚本常務に採用して頂くことになりました。

しかし最初の1年間は、警備ではなく設備担当でした。
そのとき浜名湖ガーデンパークの警備は、前職の会社が請け負っていたためです。
設備保守や営繕関係はズブの素人で、同僚方々、ガーデンパークのスタッフの皆様にはご迷惑ばかりおかけし、大変申し訳ごさいませんでした。
その1年後、浜名湖ガーデンパークの警備が始まり、ハローワーク駐車場警備も我社が請け負うこととなり、警備事業部に配置転換となって現在に至ります。

私が担当するハローワーク駐車場警備は外仕事のため、真夏・真冬・雨天、時に台風・雪など、大変厳しい日常です。 いくら悪天候だからといって、お休みにはなりません。
そのため、毎日17時に発表される翌日の天気予報のチェックは欠かせません。
静岡県西部の予報だけでなく、愛知県東部(豊橋)も必ずチェックします。
例えば静岡県西部は晴れ時々曇り、愛知県東部は曇り一時雨などと予報が異なる場合、どういう訳か県中部寄りの掛川にいても、愛知県東部の方が何故か当たる確率が高いためです。
梅雨も明けて、今年は猛暑(もう毎年のことですが)の予想が出ており、しばらく炎天下の日々が続きます。
特にこの時期は、天気と同時に最高気温が気になります。
隊員の皆さんが熱中症など起こさない様、体調や“隊長”の体調にも気を配り、水分・塩分補給を心がけながら、任務についております。

浜名湖ガーデンパークの夜間警備について、概要を説明いたします。
閉門時間が17:30(夏季は18:30)となっており、30分前より巡回車にて、お客様の退出を促しながら各施設の戸締りをしていきます。 トイレもシャッターを閉めます。 イタズラ防止のためです。
閉門後に侵入者などないように、隅々まで巡回し目を光らせています。青野2(カラー)
ただ、猫やたぬきはもちろん、最近ではキツネまで出没しびっくりします。
そして朝を迎え、開門までに各施設を点検しながら解錠していきます。
我が社の警備が行き届いているおかげか、近年は自販機荒らしなどの侵入者がありません。
警備業務においては何も無いこと、平常なことが何より良いことです。

最後になりましたが、今後もハローワークやガーデンパークに来られるお客様や車両など、安心安全が保たれる様に日々精進しながら、任務を全うしていきたいと思います。
皆様、最後までお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。

警備事業部 隊長 青野泰佳

カテゴリー: 健康, 天候, 常駐設備, 日常業務, 警備 | 性格も本名も、変換不能な警備隊長 はコメントを受け付けていません。

シロアリってやっぱり怖い!?

6月に入りました。 沖縄から順次、梅雨入りしていく季節です。 日本ではすでに、ゴールデンウィークを境に虫たちが活発に動き出しています。 虫の盛りは夏だと思っている方が多いかと思いますが、多くの虫たちは猛暑より、程よい暖かさを好むものです。imagesCAGBZ12C

一口に虫と言っても、可愛らしいのもいれば、グロテスクなものまで千差万別です。 とりわけ害虫といわれる、人の生活に悪影響を及ぼすものは、先入観からでしょうか、見てくれもあまり良くありません。 その中で今回は、家屋に深刻な被害をもたらすシロアリについて、触れたいと思います。

シロアリは「木を食べる白いアリ」と思っている方が多いかもしれませんが、実はアリではなく、ゴキブリの仲間なのです。 ゴールデンウィークが終わるあたりから梅雨前にかけて、羽アリとして巣立つシロアリを私たちは目にしているはずですが、実は羽アリのうちは黒いのです。 それで、シロアリと気づかない方が多いといわれています。

日本には、全国に分布するヤマトシロアリと、南部に分布するイエシロアリがおります。 静岡県は、このイエシロアリの分布境界線に当たります。 どちらも大事な家の木材に巣をつくり、食害を発生させますが、1つのコロニーが数万匹程度のヤマトシロアリに比べ、数百万単位で発生するイエシロアリの被害は甚大です。 よって新築時の木材にはシロアリ防除加工を施しますが、10~15年で効果がなくなります。 さらに最近は規制が厳しくなり、強い薬剤は使えないため、5年程度で薬剤効果がなくなるといわれております。images

シロアリは自然界に多く生息しており、特に山間部や海の近くほど数が増えます。 市街地でもちょっとした公園など、木のあるところには生息しておりますので、ほとんどの家で被害にあう危険性があります。 シロアリは地面の中から這い上がり、床下の柱から食い荒らします。 部屋の柱などに被害が出てから気づいたのでは、床下が悲惨な状態になっていることも少なくありません。 そこで定期的な防除施工を行うことが、不可欠になります。

SBMでは、このようなシロアリ等の調査・防除作業も行っております。

先日、山間のお宅で調査した際にシロアリの生息が確認されました。 その後、羽アリが家の中でも目撃されましたので、すぐに防除作業を実施しました。 作業は主に、家の床下を中心とした木部全体に薬剤を注入していく方法で行います。 その場にいたシロアリはもちろん、逃げ帰れば巣の中のアリたちまで駆除できます。 さらに5年間、薬剤効果でシロアリが発生しない保証もお付けします(それ以外の害虫の発生も、抑制できます)。

大事なマイホームがシロアリに食べられては大変ですし、被害が進行してからでは多額の修繕費が掛かります。 イエシロアリが多く分布する九州地方では、5年毎に必ず防除施工をする家が多いそうです。 地球の温暖化に伴い、北上してくるイエシロアリの被害にあわないたDSC_0295めにも、ぜひSBMにご相談ください。imagesCA3FFJYD

カテゴリー: 健康, 建築物環境衛生, 担当者の趣味、その他, 未分類, 特殊作業, 鼠・害虫防除 | シロアリってやっぱり怖い!? はコメントを受け付けていません。